HOME |  プロフィール&お仕事内容 | お問い合わせ | いのちのおはなし |  リンク |
 
●社会調査一式・報告書・冊子編集
H市男女共同参画に関する年次報告書
T市男女平等に関する意識調査
O市男女共同参画に関する意識調査
企業と子育てNPOのコラボレーションに関する報告書
医療的ケアと必要とする子どもを在宅で育てるために   
男女共同参画に関する報告書
次世代育成支援おける企業とNPOの連携に関する報告書
「学びから一歩踏み出す人を支えるために」女性と生涯学習に関する報告書
しょうがいのある子どもに関する報告書   他
ぐーぐーhandbook 18トリソミーの会発行 企画・編集    他多数

平成18年度ネットワーク多摩、八王子市男女共同参画センター共催 「社会調査」講座 講師

●取材
「ここが違うよ、日本の子育て」 広岡守穂編著 学陽書房
NPO法人を活用した農山漁村活性化に関するヒアリング
NPO関連予算の活用実態に関するヒアリング
学びからステップアップした女性へのヒアリング
しょうがいのある子どもに関するヒアリング              他

●おはなし
N市区町会 「当たり前であることの幸せ」 
看護大学「しょうがいのある子を産んで」ゲストスピーカー
法学部ゼミ 医療と福祉のNPOについて
長野県男女共同参画センターH17年度フォーラム 「学びから実践へ」
H15年度日本新生児学会
 「重症障害新生児医療のガイドライン〜親の立場から望むこと
厚生労働省成育医療研究班
 「重症障害新生児医療のガイドライン公開シンポジウム」

●メディア
「障害が重い子もよく診てほしいのです」週間金曜日  週間金曜日2003.8.1号 
「生きたい」 女性自身2003.12.9号シリーズ人間1989          
「出生前診断 私たちの選択」 女性セブン 2005.05.26
「子守歌をうたいたい」 信濃毎日新聞社  河出書房新社       他 

●著書・論文
「NPOがすすめる仕事おこしとまちづくり」 共著 NPO法人 わくわくネット・はくい
「遺伝相談と心理相談」第18章 玉井真理子編著 金剛出版
「親から望む遺伝相談」 周産期医学voL.33no.9、2003-9
「重症障害新生児医療のガイドライン〜親の立場から望むこと」 日本新生児学会雑誌 第39巻 第4号

 

 プロフィール


 1986    北里大学大学院獣医畜産学研究科獣医学専攻修士課程卒業後、行政職員を7年間勤める
 1997    長女千笑(ちえみ)出産   18トリソミーという難病を抱え生後75日で亡くなる   
 2000    中央大学法学部法律学科通信教育課程卒業
 2001    中央大学大学院法学研究科科目等履修生単位取得
 2001    染色体異常症「18トリソミーの会」設立
 2004.5〜2005.3 厚生労働省成育医療研究班「重篤な疾患をもつ新生児の家族と医療スタッフの
        話し合いのガイドライン」研究協力者
 
         2004.6〜2006.3 中央大学研究開発機構専任研究員
         2004.9〜2007.3 (社)学術・文化・産業ネットワーク多摩「女性のキャリア形成支援事業
                   (文部科学省委託事業)」事業担当
         2005.9〜     東京大学医療政策人材養成講座第2期生
         2006.4〜     中央大学法学部講師

  所属学会: 日本社会教育学会  日本生命倫理学会

 

CopyrightショッピングカートSEO対策機能付きAll rights reserved.