第154回出題の回答 [ 一覧 | ドルードル学園 ]

あ〜諸君、この私がドルードル学園の事務局長である。

前回の冒頭で汗だくなコメントを書いてたのに、もうすっかり涼しい、どころか寒いよ。
秋が深まってきたということは、今年度も折り返し点をすぎたということだ。

日が暮れるのも早くなり、ドルードルをじっくりかんがえる時間も増えることだろう。
いつにも増して、練りにねった回答を期待しよう。

は今回初登校の生徒 ・ 名前の前の"◎"は生徒会長 ・ [ ] カッコ内の数字は Most Droodle Player投票 の番号 )


その道はくっきりと

▼第154回出題の問題図


出題:東京・ぺぎら君

(問題図クリックで別表示)
直線と曲線の組みあわせだけど、一方は大きさ、もう一方は多さにまさる。
どちらを回答のメインに据えているかも注目しながら読んでいこう。

まず、記号やデザインととらえた回答の紹介からはじめよう。

【これ第152回のお題のパーツじゃないの?】(北海道・旅人君)[1]
このつながりを見いだした回答は ひとつだけ。第152回の問題図はパーツが上側にいたので気づきにくかったか。
てことは、あの図は芯に図形をスポスポ差し込んで組み立ててたのか。オーナーが お気に召さなかったあのテナントは、即すげかえられてしまったんだろうな。

【「工業地帯」をあらわす地図記号です】(福井・踊るゴミ箱)[2]
地図にじっさいにある記号から発展させたけど、でかっ! はみ出てしまってるじゃないか。
ふつうのこまかい地図では 工場の ひと棟ずつ描かれるだろうから、10万分の1以上の縮尺が大きめのに使おう。
もとの記号からのつながりを強調するなら「工場地帯」だけど、耳になじみのあるのは「工業地帯」。どちらを使うか迷うね。

【あなたが五軒もハシゴして帰ってきたことはスマホのGPSでわかってるんだから!】(三重・ryu君)[3]
パーツの構成としては、最初に紹介した「問題図の芯」と同じだ。メインのラインと、建てものごとのライン。
追跡されてると知ってて通ってるわけだから、やましいことはない、はず。足どりがおぼつかないってわけでもないし。

【後ろ5方向に撃てるけど処理落ちしそう】(愛知・むっちい君)[4]
ゲームが舞台の回答は毎回いくつか寄せられるけど、今回の掲載はこのひとつ。
てことは、前側には何方向撃ってるんだろう? 処理落ちしてしまうのもしかたない。

さらにでっかい丸がつらなる世界、今回も多くの回答が来ているよ。

【太陽は銃口を我々に向けている】(茨城・加藤邦迦君)[5]
太陽が発するものというと 日差し や 暖かさ といった恵みが まず思い浮かぶけど、物騒なのが出てきた。
もっとも、日差し や 暖かさ も、度がすぎると物騒のカテゴリ行きだ。
我々、を だれととらえるかは 生徒諸君で考えが分かれるだろう。局長は 惑星5つと解釈したい。

【光の道がなかなか出現しないので太陽に突撃した嵐】(福岡◎ぎねねくん)[6]
5人グループが少なくなったいま、ドルードル的も彼らの存在は貴重だ。
太陽が さまざまなモノを発してるイメージをもつのは、まさに自然。てことは反対の動きをとったら…とかんがえる習慣をもつと つくれる回答の幅が広がる。
宮地嶽神社、いろんな番組やCMで取りあげられてるね。でも太陽に突撃って、アトムの最終回をほうふつしてしまう。

【事務局の家宅捜索をしたら、月のクレーターの写真が! さては、新ボツ箱用地の下見か?】(心の故郷千葉・地中海刑事)[7]
すこしスケールはちいさくなるけど、宇宙にある巨大な円というと、これもあった。
ボツ箱ごときで宇宙にまで飛ばすなんてコスパ悪すぎ。そこらのマンホールにでも つなげとけばじゅうぶんだ。


恩恵にあずかるのは

ドルードル食堂に入ろう。今回のおしながきはどうかな。

【でっかいペロペロキャンディーなのはわかるけど棒は1つでいいんじゃなかったかなぁ】(旅人君)[8]
丸+棒のたべものの定番のひとつだね。でも意外とドルードル学園で紹介することは少なかった。
問題図では縮尺はつかめないけど、5人で支えないと倒れる重さなんじゃないかこの大きさは。

【だんご三兄弟の末裔たちは人気取りのために、5家族で合体して巨大だんごになるという暴挙に出ました】(地中海刑事)[9]
ペロペロキャンディーが出番に恵まれなかったわけは、この兄弟の存在も大きいだろう。
デビューから約20年、さすがに人気もかげってきたか。3人合体だけではほかのキャラクターにかなわないとみえて、親戚を呼んできた。
ごへいもち とか ずんだもち とかかな。

つぎは たべものが回答にあるわけではないんだけどここに持ってきた。

【パン嫌いな人のためのパン食い競争】(埼玉・詐欺師壱號君)[10]
【小麦粉価格高騰のあおりを受けたパン食い競争】(踊るゴミ箱)[11]
ぶら下げられるたべものといえば、やっぱりパンが先頭に立ち、かつ唯一の存在というわけか。
ほかの食べものに替えるくらいなら、いっそエアーにしてしまえと教師陣が決断をくだした。
苦手な生徒にとっては、この価格高騰は願ったりだけど、くわえた判定はどう替えるのだろう。微弱〜な電気でも流してみる?

【後野まつりくんの家の神棚には、しめ縄を巻いた豆腐のご神体が祀られています】(地中海刑事)[12]
トッピングできるものを見いだしたら、なにはともあれ豆腐に添えてみるスタイルは有効だね。
さすが、かずかずの回答を見いだしてきただけある。毎朝ご神体を買ってきて手をあわせるところから一日が始まるのだろう。

【蛇「禁断の果実を全部食べていいとは言ってないのに」】(山形・ロックX君)[13]
またしてもエアーメニュー。でも、線が下を向いてるから 何かがくっついてた、と発想していくと、比較的素直に行きつくね。
ヘビもぬかったな。食べるのは1コじゃないと効きめがない、とでも言っておけばよかったものを。


開いて見えるもの、閉じて見えるもの

ここからは、身体のどこかとした生徒諸君を紹介しよう。
まずは 大半の生徒が問題図を見てすぐさま思いついたであろうこのパーツから。

【おやすみ目玉親父】(神奈川・DA☆君)[14]
それだけあって、掲載にいたるまでのハードルはたかい。それを察してか 避けた生徒諸君も多いだろう。
寝たりまばたきしたりと、けっこう目が動いてるんだよねあの親父。それで敵を驚かせる作戦か。

【目を閉じて寝る→悪夢を見る→冷や汗をかく→汗を流すことにする→風呂に入るための桶を買う→桶屋が儲かる】(大分・風上和稀君)[15]
惜しいのは、この問題図が桶としても回答がつくれそうなところ。
冒頭と締めではさんでいたらバッチリ決まっていた。

【瞳を閉じると思い出す・・・兄と勝負した優勝決定戦のころに戻れたらなあ・・・】(加藤邦迦君)[16]
実在の著名人をとりあげるとイメージもわきやすい。この回答の投稿は退職劇の直後だった。
「兄」と「弟」を入れ替えると、思い出すアングルがずいぶん変わりそうだ。「兄弟で勝負した〜」と、どちらとも取れる書き方もできるね。

【マスカラの神様のしめ縄】(加藤邦迦君)[17]
あがめる対象もさまざま。稲わらも真っ黒に染めてカッチカチに固めてバッチリだ。
こちらも毎朝、神様のまつげをととのえてから自分のにとりかかるのだろう。

どんどん身体のパーツが変わっていくよ。

【毛穴すっきりパック、大成功!!】(ぎねねくん)[18]
大物がいっぱいとれたぞ。実感こもっているね。
毛穴も心もスカッとしそうだ。じっさいこんなに長〜く引っこぬけるものなのかな。

「黒いシートの方が成功を実感できるのですが、顔が黒く汚れる難点が」(同くん)
CMでは白いシートしか見たことないけど、色々あるんだ。成分もちがったりするのだろうか。

口の下側のヒゲは こんなまばらには生えない。なので何かをくわえてるところとなるわけだけど、

【釘は尖った方を湿らせるんだよ打つ方じゃないよ…】(茨城・藤のの乃くん)[19]
ポッキーとかじゃないどころか、たべものからも外してしまった。
頭のほうをくわえてるところも回答に組みこんでくれている。ほんとに効果あるかどうかは微妙みたいだけどね。

身体のパーツが丸っこい、というと

【ダイイングメッセージの「出木杉」を漢字で書き残したドラえもん】(ryu君)[20]
彼の出番だ…けど、過去形になってしまった。なぜか漢字だけど書ききれてよかった。
5本の線から この姓を見いだすとはおそれいった。たしかに、ほかのレギュラー陣ではなりたたない。
主人公を取ってかわろうとは大胆な。しかし彼の知性なら、自分がメインとなったアニメの行く末を容易に想像できそうなものだが。

【別人であることがバレて、謝罪会見を開いている第1話のオバQ】(踊るゴミ箱)[21]
こうならぶと、藤子キャラのドルードル的な強さを あらためて実感する。
ヘアスタイルも顔もずいぶん違うなと思ってたら、やっぱ別人だったか。
つむじが向こうがわになるくらい、深ぶかとお辞儀をしてくれた。こちらはこちらで存在感つよめだし、謝らなくていいのに。

【怖すぎて鳥肌を超えて棒が生えた】(旅人君)[22]
問題図の上側を頭や腕ととらえると、みじかい毛ととらえるのがふつうだけど、旅人君は太さを変えるほうへ発想をシフトした。
さらに、腕の毛がといった ありもの をつかわず、あたらしい物体を生やしてしまった。
オバケ屋敷の出口には、恐怖から解放されてポキポキ折れた棒がわんさと落ちてるのだろう。

【ギザギザハート】(むっちい君)[23]
心臓が 問題図の上側か下側か どちらととらえるかで、そのつよさが正反対になるところがおもしろい。
どちらともとれるよう うまく表現してくれた。曲をとりいれると後者のほうがしっくりくるかな。

【リアル黒ひげ危機一発】(詐欺師壱號君)[24]
リアルときいて、生徒諸君は ひげ と ナイフ の どちらを思いうかべただろうか。
ヒゲはもっと濃いから、丸いのは樽と見たてるほうが にあってるね。
それとも、丸いのは樽じゃなくて腹? とすると ナイフが急所に当たって、ぴょ〜んと飛んでくのは…


解釈をゆだねる

その腹まわりをとらえた生徒諸君もいて、

【お父さんパンツ一丁で出てこないでよ!】(DA☆君)[25]
直線の長さが絶妙、ゴムのちぢみぐあいが ずいぶんリアルだ。
しかし、娘にとって親父の腹のリアルなんて まっさきに排除されるべき対象なのであった。
そのパンツといっしょの洗濯機で洗われるなんて…と受難はつづく。

【半年穿かなかった毛糸のパンツに現実を突きつけられた】(徳島・後野まつりくん)[26]
パンツの素材によって、ゴムの伸びかたも ちがって見えてくる。
線たちの構成が示してることを直接書いてはいないんだけど すぐ分かる。表現をうまく選んでる証しだ。
ちょうど冷えてきたころの投稿だし、ずいぶんリアリティあるのだが。

【こら!顔からコタツに潜っちゃだめでしょ】(旅人君)[27]
頭まで こたつにかぶって おこられた生徒諸君もいるだろう。この問題図では 顔から とした方があってるね。
から を素直にとらえると 5人きょうだいが でっかいこたつに 顔をもぐらせてる となるけど、
ひとりが おでこまでかぶってる、ととらえるほうが自然だね。

【発毛戦隊ゴホンジャー、全員逆さづりの刑】(ロックX君)[28]
戦隊が毛サイズとしても、人サイズとしても回答が考えられる。大きさを自在に変えながら想像できるのも、架空のキャラクターを主人公にした回答ならでは。
それにしても この仕打ちはあんまりだ。発毛○万本をコミットしてたのに生えなかった、とかならともかく…そうだったの?

【さらに優しさを追求し続ける石抱きの刑】(後野まつりくん)[29]
第152回の回答では 三角を ひとつ四角に取りかえたけど、そのいきおいでぜんぶ四角になった。ついでに素材も変わってるぞこれ。
追求するのは結構だけど、だんだん刑どころか ごほうびになっていきそうな。そのうち抱くのも軽石とかになりそ。

今回もいくつか紹介してるように、身体のパーツを限定しない表現を採用する生徒が増えている。

【どう見てもバカボンのパパなんだけど上半身下半身どっち】(むっちい君)[30]
パーツのなまえをずばり書くのではなく、対照となる単語をならべたところがうまい。
あらためて見かえすと、パパってトレードマークの宝庫だ。
藤子キャラに押されてドルードルでは出番がすくなかったけど、脇役も個性派ぞろいだし、スポットライトをあびる機会が増えそうだ。

【人形相手に練習中】(後野まつりくん)[31]
単語を極力そぎ落としたおかげで、考えるほどに回答のバリエーションが増えていく。妄想がはかどるとはこのことだ。
複数のシーンを生徒諸君が喚起させるように仕掛けたのだったら、みごと策略は成功だ。

妄想タイムはここまで。つぎは動物の世界に入ってくよ。
下にのびた線を 脚ととらえるのは自然な流れ。微妙に多いところを それぞれ工夫してくれた。

【餓死寸前のムカデ】(千葉人民民主主義共和国・トミーQ君)[32]
微妙をこえて、やたら多い脚の持ちぬしの代表選手だ。虫としても細すぎなところも回答に織りこんでくれている。
まさに寸前、ちょんってつっつくだけで パタンっていきそ。どこでもたくましく生きのびそうだけど、砂漠にでも迷いこんだか。

【機動力重視の精霊馬】(藤のの乃くん)[33]
さすがに食べものグループに入れるわけにはいかなかった。
動物をそのまま脚を増やしてはグロさが前に出てしまう。想像上のいきものにすげかえる作戦は有効だ。
ほかにも 攻撃力重視や耐久力重視など、あれこれ重視した精鋭がそろえていこう。精霊界の最強部隊だ。

【欲張りすぎたフンコロガシ】(詐欺師壱號君)[34]
この回答も1匹だけど、虫の姿勢を変えることで脚をそろえたわけだ。
よほどでっかいエサ場があったのだろう。身のたけにあうサイズにしとかないとイタイめに遭うという教訓を、身をもっておしえてくれた。


ご機嫌をうかがう

つづいて、身のまわりのものたちにフォーカスをあてた回答を紹介しよう。

【便座シートの内側】(ぎねねくん)[35]
切れ込みをいれてフィットさせるものが あまたあるなか、生活感重視で選択してくれた。
寒くなると、これなしではトイレに向かうのもためらってしまう。あのつめたさ、出るもんもひっこむって。

【うちのシュレッダー、調子が悪いと口を曲げて紙を吐き出すんだ】(詐欺師壱號君)[36]
切れ込みという視点では おなじなんだけど、こちらは途中まで切れてるところを見る機会があまりない。
擬人化のおかげで、途中でとまって逆回転させるまでの一連の動きがすんなりイメージできるね。

【これくらいの力なら印鑑は綺麗に押せることもあります】(後野まつりくん)[37]
ほかの回答とは違い、この縦線は どうぐを使ってるときだけあらわれるね。ぐいぐい感が伝わってくるぞ。
いっつもフチのどこかがとぎれてしまうのはなぜだろう、何かの陰謀としか思えない。
新聞2日ぶんくらい重ねた上にめいっぱい押して、たまにつながるくらいかな。つくづくシャチハタの偉大さがわかる。

【そのブランケットステッチ、向き逆じゃないかな】(藤のの乃くん)[38]
問題図の下側を布とした回答もつくれたとこだけど、糸を飛び出させてしまった。
この逆ステッチのほうがスキル高いんじゃないか。洗濯ひとまわしでちりぢりになりそうだけど。

【むむっ、あのビリヤード球、トゲトゲを出して身を守ったな!】(風上和稀君)[39]
さんざん打たれまくってる白いボールというとまず野球、そしてゴルフかビリヤードってとこか。
あの鳥肌棒は撞球界にも波及していたのか。でも これくらいすきまが空いてたら、上級者ならよけて突きそうだぞ。

【矢狭間から敵陣を狙う鉄砲隊】(DA☆君)[40]
授業の前半では太陽がまわりを狙ってたけど、こんどはプロの狙撃手に狙われた。
あの穴って矢狭間っていうんだ。目的は「敵陣を狙う」なので、回答の「鉄砲隊」も省略できそう。

【ほら、棒を立てても落ちない。これで地球が丸いってことがわかったでしょ?】(トミーQ君)[41]
突如スケールが大きくなった。有名なタワーやビルを持ってきたいけど、極地だけにむずかしい。
なるほど問題図の下のほうへ落っこちない。これで重力があることも証明できたわけだ。
…ってよくかんがえると、地球が丸いことが分かってないと、この回答のセリフも言えないんじゃ?

【これってにちじけいじゃない?え!ひどけいって読むの?狂乱】(むっちい君)[42]
こちらは地球が平べったくても丸くても使えるね。でも、かんじんの影が見えないぞ、棒を立てるのを忘れた?
ほかの生徒が考えてなかっただけに、せっかくのツッコミどころを逃したのは惜しかった。


壊れゆく運命

曲線は大きな円の一部以外にも、さまざまなとらえ方ができる。
生徒諸君の あの手この手を堪能しよう。

【ビートルズは神様みたいなの存在なので、4人分の鳥居を一つにつなげてみました】(加藤邦迦君)[43]
脚をふやした回答をいくつか紹介したけど、鳥居はこの回答ひとつだけ。
回答の前半と後半を さも当然のようにつなげてしまった。
かなりの力技なんだけど、それを自然体に感じさせてしまうところは なかなかまねできない。

【下半分を暖簾分けしてどうすんだヨッ!?】(トミーQ君)[44]
問題図のタテ線、便座カバーやシュレッダーでは ちょうどいい長さだったけど、のれん とすると ずいぶん短め。
そこでボツにせず、うまく回答に仕上げた。特にこういうときセリフを使うと便利だ。
本店の策略だろな。こちらは染めなおして また使えるけど、のれんわけされた方は 店名の下半分を書かれてる布が数枚手元に残るばかり。

【勢いよくしなって下りてくる遮断機】(DA☆君)[45]
ひもをぶらさげてる棒といえば、なるほどこれもあった。のれん持ちの踏切ってどれくらいいるのかな。
車がぶつかっても そうそう折れないほど頑丈なはずだけど、それがこんなにしなるほどの急降下。
このいきおいで速攻閉じないと 取り残されてしまうくらい幅がひろいのだろう。

【欄干だけ残して落ちたロンドン橋】(踊るゴミ箱)[46]
おなじく まっすぐだったのが しなってる ととらえた。こちらはスケールが100倍大きいぞ。
橋脚も総くずれになってしまってるのに、なぜか手すりだけ生きのびた。
市民と長年ふれあってきた思いが強固にしたのかな。ここだけ残ってもどうにもならないわけだが。

【落ちゆく事務局長が最後に見たものは、縄だけになった吊り橋の成れの果てだった】(ryu君)[47]
いっぽう、もともと欄干? がしなってるのがこちらの橋。
ロンドン橋にはかなわないけど、これはこれで 丈夫なんじゃないかな。
それが崩れ落ちるとは、何者かがワナをしかけたに違いないっ!

つくりが似ていて、もっと細い縄を使っているものもある。

【核戦争後の万国旗】(ロックX君)[48]
ニセのれん分け は半分取っぱらってたけど、こちらはぜんぶ消えてしまった。
戦争直後の荒廃した状態ともとれるけど、そのあと世界じゅうが一体となって復興した状態ともとれる。
何百年、何千年さきになるか分からないけれど、希望はもちたいものだ。

今回の授業は これにておしまい。
トップ賞をを勝ちとったのはこの回答だ。

◆◆◆ トップ賞 ◆◆◆
【ダイイングメッセージの「出木杉」を漢字で書き残したドラえもん】
(三重・ryu君)

記号をとりあげた生徒は多かったけれど、線5本から文字列を見いだしたのには脱帽だ。
その文字が ほとんど隠れてしまってることも、単語ひとつできれいに説いてくれた。
優秀すぎる準レギュラーと主人公、問題図に隠されたドラマを想像させてくれる。

ryu君のトップ賞獲得は およそ3年ぶりだ、おめでとう!
これで 7回目のトップ賞だ。獲得のハードルは高くなっていくけれど、かわらず活躍を期待しよう。


Most Droodle Player投票

▼第152回出題の問題図


(問題図クリックで授業を表示)
この回の回答を今回に応用したものもいくつかあったし、思い出した生徒諸君も多かっただろう。
さっそく紹介だ。もっとも票をあつめたのは!

5票:詐欺師壱號
  • 4票:【私はテントを集めてって言ったの。テナントは募集してないから】
    • 語句選びが秀逸!
    • まさに言葉のマジシャン
    • 事務局長と生徒満場一致の回答も一度ほしいなと
  • 1票:【名探偵「これは……三角3四角三角……つまりミスミさんが刺客に参画した、というダイイングメッセージだ!」】
2票:風上和稀
  • 2票:【三角集団に、刺客が参画しました】
2票:ryu
  • 1票:【みんなが足上げてるのに一人だけ頭出しちゃったシンクロ選手】
  • 1票:【バキューン! カランカラーン♪ 「クフ王のピラミッド大当たり〜!」】
    • ピラミッドは大きいという先入観に平手打ち食らわしてくれましたね。雰囲気がマヌケで可笑しい
1票:後野まつり
  • 1票:【石抱きの刑にささやかなやさしさを仕込みました】
1票:地中海刑事
  • 1票:【「昔エジプトへ調査に行ったとき、ちょうどピラミッドたちが同窓会をしていてね。その集合写真をもらったんだ」「博士、その中になぜ霞ヶ関ビルが・・・」】
1票:藤のの乃
  • 1票:【使い始めの位置が分かるようにいびつにしたガムテープカッター】
1票:ロックX
  • 1票:【「笑ってはいけない24時間オバケ屋敷」遠藤だけ冷えピタを用意】
いわれてみれば、トップ賞がMDPも勝ちとったのはこれが初。
詐欺師壱號君の回答が秀逸なのはもちろん、この結果をあてたのも鋭い。

MDPも後半に入ってきた。とはいえ、これからも挽回できるぞ。
この詐欺師壱號君の回答で、トップ賞とダブルでゲットできるヒントがつかめたかな。

このイベントは なにより生徒諸君の投票がカギ、これからもどしどしたのむぞ。


おまけアンケート「これだったら県代表くらいなれるかも、ていうのを自慢しよう」

日本一ではハードル高い。かといって市町村までせばめると ちょっとローカル。
ジャンルをごくかぎると、都道府県でいちばん、くらいはなにかあるんじゃないかな。

まずは、趣味が高じて…という生徒諸君から。

「ミリオンダウトなら県代表・・・いや、21世紀枠・・・いやいや、近未来枠で行けます(・∀・)」(むっちい君)
県代表には ぎりぎり届かない、くらいのポジションってとこか。
動画見たよ、瞬時の判断をつぎつぎと求められるんだ。かなり頭つかいそうだけど、慣れてくると 勝ちやすいパターンも分かってくるのかな。

「「ワードバスケット」というカードゲームならワンチャンあるかもと思っている私であります」(風上和稀君)
このゲームも頭をつかうね。
ゲームによっては各地で大会が催されてるみたいだけど、これはどうだろう。

自分の力だけでは、かならずしも できないことをあげた生徒もいて。

「引越し回数」(ロックX君)
気づいただろうか、ロックX君の住所がさいきん 山形 にかわったことを。
局長も6回引っ越してはいるけど、ロックX君は多さだけじゃなく間隔も短くてたいへんだ。
もはや日常のイベントのひとつとなってるかも。いちばん暮らしやすかったのはどこだろう。

「県代表までなれないなぁ。奥さんと別れてからクヨクヨしてた期間もそこそこ止まりだし、人生における食べた米全部に占める玄米の割合もそこそこだし、編み物の腕前もそこそこだし。
あ、そっか! 奥さんと別れて長いことクヨクヨしている玄米ばかり食べている編み物うまいヤツ選手権なら代表になれそう!」(地中海刑事)

範囲せまっ! これは代表確実だ。 選手権大会に出られる人が千葉に5人いるかどうか。
玄米は買って自炊してるのかな。白米みたくブランドもあるのだろうか。

次の系統を挙げる生徒諸君も もちろんいて、

「いやまず「ドルードル」ならワタシ日本で五本の指には入るわけですが。それ以外なら……うーん……河合塾の模試の国語で全国二位取ったことがあるのが自慢、って何十年前の話やねーん!」(DA☆君)
2位すごいね、模試って たいてい科目満点が何十人もいて、1位のつぎが50位とか よくあったイメージだけど。
いろんなメディアでドルードルに参加してきたDA☆君、媒体を全部あわせるといくつくらいになるだろう。

「D学の出席率」(後野まつりくん)
毎回感謝しきりの事務局だ。もっとも、徳島の生徒って これまで3人、県代表は余裕なのだった。
後野まつりくんが欠席の授業もあったけど、見つけるのは至難のわざだぞ。

日常の暮らしからあげた生徒もいた。県大会が行われることはなさそうだけどね。

「変わったものの見方をする人なら」(加藤邦迦君)
強者ぞろいのドルードル学園で言いきれるとは たのもしい。
たしかに これまでのメディアをつかった回答のバリエーションの多さでは、ほかの生徒諸君の追随をゆるさない。
これからも多彩な回答で驚かしてくれることだろう。

「睡眠ですかねぇ」(旅人君)
長いってことでいいかな。何時間くらい?
それとも回数だったりして。朝寝して昼寝して夕寝して、ついでに夜も寝て。

「牡蠣を食べた時にお腹を壊す確率かな。好きなんでよく食べますけどほぼあたってます」(ryu君)
アレルギーを持ってるのに、そのたべものじたいは大好きっていう話も聞く。よのなか不公平だ。
あたったときのダメージがどれくらいかわからないけど、休みの前の日に食べるのかな。くれぐれも大ダメージにはならないように気をつけてくれ。

今回の授業はこれまで!

[ 一覧 ] [ ←第153回 ] [ ドルードル学園 ]